10月から始まった新メニュー、‟美容鍼”

美容鍼と聞いて皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?

シワ・たるみの改善やほうれい線・クマを改善するといった美容目的の施術を想像する方が多いかと思います。

もちろん、“美容鍼”ですのでそのイメージどおりです。

ですが、ほかにも隠された効果がある事をご存知でしょうか?

 

今回はその1つ効果をご紹介します。

タイトルにも出していますが、顎関節でお悩みの方にも効果があります。

アゴがガクガクする、ひどい方になると口が開きづらい、痛みが出るなどの症状でお悩みの方にオススメです。

こういった症状は、アゴを支え、動かしている咬筋(こうきん)という筋肉が硬くなってしまうことで起こりやすくなります。左右でこの筋肉バランスが崩れるとアゴが開きづらくなり、ガクガクしやすくなります。

顎関節症の原因は、歯ぎしりやかみ合わせ、ほおづえなど生活でのクセがもとになります。

じつは、顎関節症でアゴの働きが悪いと頭痛の原因にもなります。

 

けんえい治療院の“美容鍼”は顔のリフトアップやリンパの改善目的で、この咬筋(こうきん)と一緒に働く側頭筋にアプローチします。

表情筋などの緊張がとれ、左右のバランスが整うことで美容効果と同時に顎関節症でお悩みの方も喜ばれています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加