けんえい治療院です

パートさんがあるスパッツを

1ヵ月履いたらヌードでお尻が

3センチアップして驚き、喜んでいました。

膝が痛いと
まずは整形で診てもらって
注射を打ってもらう
鉄板ですよね
良くならない人は相談に来られます。
関節注射にはヒアルロン酸が入っていて
関節の炎症を抑える
関節の動きを良くする
関節の変形を抑える
などの効果があるそうですが
皆さんが感じている膝の痛みの
10割が膝の関節の痛み
ではないのです。
大体が膝周りの筋肉のこわばりが
原因である事が多いのです
股関節、膝、足首の筋肉をチェック
する必要があります。
今回は太ももの外側の筋肉について
説明します。
O脚の人は太ももの外側が
常に引っ張られるように緊張しています。
その緊張の積み重なりで
筋肉が硬くなり筋膜の癒着が起こります。
図で示したような隣り合った
筋肉や靭帯がくっついてしまい、
膝の運動の妨げになってしまいます。
こんなことで膝が痛いと感じてしまうんですね。
専門的に言いますと
足全体の外側が硬くなっているです。
ラテラルラインという筋膜の
部分が硬くなっていて膝に
痛みを感じています。
このラインの筋膜を
緩めてあげると
膝はかなり楽になります。
けんえい治療院では
このような筋膜にアプローチして
体の痛みを良くする施術を行っています。
自律神経を整え骨盤矯正などの
体の歪みを整える
お手伝いもしています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加