けんえい治療院ので腸セラピーを受けられた方で頭痛が良くなった方がいらっしゃいます。

食生活などで腸内環境が悪くなると腸内腐敗により、硫化水素やアンモニア、スカトール、メタン、アミンなどの
有害物質や有毒物質が発生します。

腸内で発生した腐敗ガスは血液中に入り込み、全身に運ばれてしまいます。それを回避しようと肝臓はフル稼働で腸内ガスを解毒します。
しかし発生するガスが多過ぎると肝臓の解毒は間に合わなくなります。

脳には多くの血液(栄養)が必要なために、ガスが混入した血液でさえも脳は取り込んでしまいます。そのことで、脳には栄養と引き換えに腐敗ガスも入り込み、そのガスが頭痛を引き起こします。

肝臓には身体の有害物質を中和・解毒以外に脂肪を分解する働きがありますが、このように中和・解毒にエネルギーを取られ
脂肪分解機能が低下することで太りやすい体質にもなります。

ぜひ、けんえい治療院で腸セラピーを受けてスッキリした身体になりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加