骨盤のズレは普段の生活における動きや姿勢、個人のクセが大きく関係しています。

代表的な悪い例の一つが足を組むことです。

足を組んでいると骨盤がズレたままの姿勢で長時間止まっている事になり、悪いクセが付きやすいです。

日頃の何気ない事の繰り返しで大きなズレに発展してしまうので普段の生活を見直してみるのも良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加