腰痛、坐骨神経痛は揉むよりまずコチラ

腰痛や坐骨神経痛でお悩みをお持ちの方は、骨盤矯正がオススメです。

  • 病院やマッサージへ通院したが一時的な気休めで効果がなく諦めている
  • 運転やデスクワークで坐骨神経痛で座っているのが辛い
  • 朝起きるときに腰が痛く動くまでに何分もかかってしまう
  • 長時間の立ち仕事や座っていると何とも言えない鈍痛がでてくる
  • 自分で体操やストレッチをしてもスッキリしない
  • ぎっくり腰にになったり腰痛が悪化するのではと不安で体を動かすのが怖い

慢性的な腰痛などの症状は、筋肉が疲労して硬くなることが原因で起こります。ギックリ腰なども硬くなった筋肉が急に伸ばされた時に起こることが多いです。

そこで当院では、骨格を整えて骨を本来の位置に戻す特殊な整体法を用い、症状を改善に導いています。

骨盤矯正や猫背矯正などの骨格矯正は首・肩・腰の不調を抱える方に特に有効で、姿勢を整えることで、筋肉が疲労しにくい状態を作ります。
同時に骨格が整うことで内臓の働きが改善し、自然治癒力や運動能力、基礎代謝の向上にも効果が期待できます。

『バキバキ』や『ボキボキ』する整体ではなく皆さん『いた気持ちいい』とおっしゃいますのでご安心ください。
『いた気持ち良い』と感じる刺激量は筋肉が最も柔らかくなり、施術効果が最も高いと言われています。

産後でも骨盤のゆがみが生じます

産後の骨盤はホルモンの関係で関節のじん帯が柔らかくなって開いた状態から徐々に元に戻っていきますが、腰痛や恥骨痛、体型が変わったと感じる方は骨盤が歪んでいると考えられます。

無事出産を終えられた方に産後の骨盤矯正をお勧めしています

産後の骨盤矯正はもうされましたか?
「子供を何人も産んでいるのに、何故あの人はあんなにスタイルがいいの!?」

無事出産を終えられた方に産後の骨盤矯正をお勧めしています

こんなお悩みをお持ちの方は、

産後の骨盤矯正がおすすめです。

  • 出産前のパンツがきつくなった、または入らなくなった
  • 骨盤の歪みを治して、太りやすい体質も改善したい
  • 生理不順、生理痛を改善したい
  • 骨盤の歪みによる腰の痛みを改善したい
  • バストアップ、猫背を治したい.

そのままにしておくと土台である骨盤のバランスが崩れ、腰痛はもとより肩こりや股関節痛、中にはO脚や脚のむくみ、くびれがなくなる等といった美容的な問題を抱える方も少なくありません。

また出産後は、骨盤を固定している靭帯が緩んだり、授乳時の姿勢から骨盤が歪む場合があります。出産後のママの健康のため、骨盤矯正を行いましょう。
施術内容としては、骨盤矯正の妨げとなる部分の筋緊張を緩め、アクチベーターやドロップベッドという低刺激な機器を使って効果的に全身の骨格矯正を行います。

始めの1ヵ月は週二回で6回から8回続けることで体を元のバランスに整えます。その後は通院間隔をあけ週一、隔週と間隔をあけ整った体に定着させていきます。提案に合わない場合は、施術をあきらめて頂く場合もあります。

お試しキャンペーンやってます。

何で、2回で¥5,000なの?

1回じゃあまり効果が実感できない・・・

 

そもそも治療院はどういうところかわからない

実際、たった一回で施術の効果をはっきりと実感して頂くことは多くありません、ここに通ってみようと判断するのも、任せてみようと決断するのも難しいと思います。そこでけんえい治療院では2回¥5000で施術を体感して頂こうと思いました。あなたに合った施術かどうか、料金を気にせず試して頂けます。

あなたが辛い時困った時に任せられるか判断してみてください。

あなたはこの整体を受けることが出来ないかもしれません

ここで残念なお知らせがあります。
もしあなたが、

  • その場だけの気持ちいいリラクゼーション求めている。
  • 自分の考えでやってほしい場所だけ施術してもらって痛みが紛れればいいと思っている。
  • どこもやっていることは一緒と思っていて、とにかく安いところを探している。

このようにお考えでしたら、当院の整体を受けていただくことができません。
というのは、あなたの求める整体と私たちの提供する整体がそもそも違っていた場合、
せっかく来ていただいても時間とお金の無駄になってしまうからです。
逆にもしあなたが、ご自分の時間やお金、身体の価値を正しく理解した上で、

  • 本気でこれからの自身の人生、健康を考えている。
  • 早くよくなって元通りの生活を送りたい。
  • 整体の知識、技術レベルが低いところは不安だ。

このように考えて賢い選択ができるのであれば、けんえい治療院はあなたの期待に応えることのできる場所です。

ぜひ一度ご相談くださいませ。

骨盤とは?

骨盤は両足の大腿骨がはまり込むと同時に上半身を支える背骨の土台としての役割も兼ね備えた、上半身と下半身をつなぐ重要な役割を果たしています。
と同時に骨盤は生殖器や内臓を守る役目も担っており、骨盤と骨格・臓器のバランスの崩れは、単にコリや疲れだけでなく全身の不調の原因になりえるのです。
歩行時には足からの突き上げる衝撃を吸収しつつ上半身の重さを支え、大腿骨の結合部に位置していて、両足と胴体をつなぐ股関節とも連動します。
座るときは坐骨の2点で上半身を支えるのが本来の形なのですが、足を組んだり、横座りしたりすると片側で体重を支えることになり骨盤のゆがみの原因となります。
そして立っているとき、座っているとき、歩いているときなど、上半身を起こしているときは常に上半身を支えているので、骨盤が正しい位置にないとバランスが取れず重心が偏ってしまい、下半身ではO脚やX脚、膝や足首の痛み、上半身では腰痛や肩こりの原因になりえるのです。
また先にも説明したように、骨盤の中には生殖器や内臓がありそれらを守り、下から支えているのです。骨盤のゆがみで、内臓を支えることができなくなると、内臓は下腹部に下がってきてしまいぽっこりとおなかが出てしまいます。
そして女性の場合は赤ちゃんを守るという重要な役割もあります。妊娠すると、赤ちゃんの入っている子宮は大きくなり骨盤も開いていきます。出産まで赤ちゃんを守り、支える役割が骨盤にはあります。

骨盤のズレ

骨盤のズレやゆがみは人によって異なり、その人の動きのクセや仕事の姿勢、生活習慣などによって出てきます。ズレやゆがみと言っても骨自体が曲がったり変形したりするわけではなく、骨盤を構成する骨の位置関係が前後左右にずれることで、骨盤が支える骨格や内臓に支障をきたしてしまうことを言うのです。
骨盤は本来左右対称にできていますが、重心が左右に偏った状態を続けると、左右のどちらかに骨盤はズレてしまい均衡が保たれなくなります。
上半身と下半身を支える骨盤が左右不均衡になると、上半身・下半身共に左右のバランスが崩れ足の長さに差が出たり、いつも片方だけ肩がこったりと体の傾きによる症状が出るようになります。
また骨盤は左右差だけでなく前後にもズレが生じます。正常な骨盤をまっすぐとして、骨盤が前に傾いている状態と後ろに傾いている状態があります。また傾きは骨盤の左右どちらかだけが前後に傾いている場合と両方が前後に傾いている場合とがあります。
例えばデスクワークやドライバー等長時間座る仕事の場合は後傾の人が多く、背骨も後ろに丸くなった結果猫背の姿勢になってしまうという様に身体全体に影響がでます。

矯正について

当院の矯正はバキバキと痛そうな矯正ではなく、痛気持ちいいくらいのソフトな施術になっております。また横向きと上向きで行いますので女性の方もお化粧の崩れなど気にせずに受けていただけます。

けんえい治療院では慢性腰痛などの痛みが良くなるだけはなく、産後のママさんのスタイルを良くしたいなどのお悩みにも対応しております、産後履けなかったズボンが入った、お尻のたるみは減ったなど喜んでいただいております。